読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ややんねのメモ帳

ややんねがとりとめのないことを書くだけ

本日の対戦結果と対策など

こんにちは。何日ぶりです。ややんねです。

本日は13戦10勝とまずまずでした。

f:id:yayanne:20160207231521j:plain

今回は

・エージェント(JKはメモ忘れ) 

・おおまかな自分が分かる範囲での相手使用デッキ

・先行or後攻

・勝敗(◯or☓)

をまとめてきたのでそれを書きつつ、どのデッキがどのエージェントを使ってるかなどマリガン基準についても自分のデッキに照らし合わせて書いてみます。

 

?   武身 先 ◯

綾花  赤青 先 ◯

綾花  武身 後 ✕

仁   緑単 先 ◯

光平  珍獣 先 ◯

時矢  機械 先 ✕

時矢  ガイアin舞姫 先 ◯

沙夜  赤青不死レベコン? 先 ◯

沙夜  呪縛トリロス? 先 ✕

沙夜  フラミンinトリロス 先 ◯

光平  珍獣 後 ◯

まりね ワンショット 先 ◯

となっております。

先行がとても多いですね。

珍獣といえばまりねだとばかり思ってましたが、光平も意外といるかもと言った印象です。

まずわかっていたトリロスの苦手意識

アポロンがないので超絶有利とまでは言えない点。

舞姫の枚数の少なさ=1CPが3枚しかないので連打が出来ない。

焼きが追いつかないのでやられてしまう。

対策

トリガーに多く刺す。

とあるブログを読ませていただいたところ参考になることが。

護り手とテイスティングを刺せば、

テイスティングが残る=戦闘勝ち

護り手が残る=焼きで相手のユニット破壊

となるらしく、素直に納得しました。

本日の戦績的にはトリロスには沙夜みたいなので、沙夜、光平、まりねにはミューズを必ず持ってきておくことが必須ですね。

 

武身への確立した対策がない点

エンビルを早いうちにたてないとバウンス、消費でやられてしまう。

+バトルカイザーへの対策手段をひとつ持っておく必要がある。

機械でもあるこのカードが強いとても強い。

このデッキであれば毘沙門orゴルクラ以外での対策がなく、それを待ち続ける以外にない。

なのであまり使えてないかわいいガブリエルを抜いてどちらかを投入するかもしくは非進化のタッチジョカも視野に。

負け越すようなら変えて再チャレンジしてみようと思います。

 

では、本日はこの辺で。

 

よければTwitterフォローでも

@yayanne_pokemon